花粉症の免疫治療「舌下治療」の費用は保険適用?子供もできる?

ID-10068487

花粉症の免疫治療「舌下治療」の費用は保険適用?子供もできる?

免疫治療(減感作治療)は、花粉症の治療の中でも、花粉症を完治・根治・克服する唯一の治療方法といっても言い過ぎではないかもしれません。

マスクやメガネは、花粉を防ぐために花粉シーズンは毎日つける必要がありますよね。

スポンサーリンク

目薬や服薬も、花粉症の症状をおさえるために花粉の季節は使い続ける必要があります。

レーザー治療も、毎年手術を受ける必要がある花粉症の治療法です。

そういった点からみても、免疫治療は時間がかかりますが、花粉症を完治根治させる治療法といえます。

今回は、その花粉症の免疫治療の中でも新しい治療法の「舌下治療」について調べてみました。

花粉症の免疫治療「舌下治療」とは?

体質改善をして、花粉症を完治させる治療方法として「免疫治療」があります。

かつて花粉症の免疫治療は、皮下注射の方法しかなく、呼吸困難や血圧低下などの「アナフィラキシーショック」というアレルギー反応の副作用をおこるリスクがあるので、サポート態勢がしっかりしている特定の医療機関でしか受けることができません。

しかも、長期間通院する必要があったのでごく一部の人しか受けられない治療方法でした。

そこで開発されたのが、同じ高価で副作用の少ない「舌下治療」の免疫治療です。

舌下治療は、口の中に花粉のエキスを落とす手軽な治療方法です。

舌の下には、扁桃腺などの免疫機能が集まっていて、花粉などの異物もキャッチしやすいのです。

皮下注射は直接身体の中に花粉エキスを注入するので、副作用として強いアレルギー反応の危険性があるのですが、それに比べると舌下治療は副作用が少ない方法です。

舌下治療は保険適用される?

日本でも、花粉症の舌下治療が保険適用されるようになりました。

スポンサーリンク

ですので、舌下治療の費用は自己負担3割の金額になります。

ただ現時点では、保険適用になる舌下治療はスギ花粉だけ、とのことです。

他の花粉の症状やハウスダストの舌下治療はまだ保険適用ではなく、実費になってしまいます。

花粉症の舌下治療の費用は?

スギ花粉の花粉症の舌下治療の費用について調べてみました。

病院によって若干の違いはありますが、目安は次のようになります。

【初診時】6000円程度
・初診料
・薬代
・アレルギー検査代

【治療1回につき】2000円程度
・再診料
・薬代

花粉症の免疫治療「舌下治療」の通院期間は、月1回程度の受診でだいたい2〜3年が目安といわれています。

花粉所の免疫治療「舌下治療」の効果は?

舌下治療は、花粉症患者の7割から8割程度の人に対して有効な治療方法と言われています。

花粉症の症状が完治する人の割合は2割から3割程度の割合とのことです。

体質や症状によって治療効果には個人差があり、花粉症のすべての人が完治するとまではいえないそうですが、ほとんどのケースで症状が軽減し改善していくことが見込めるそうです。

舌下治療は子供でもできる?

花粉症の免疫治療「舌下治療」は副作用も少なく、大人だけでなく子供でも受けることができるようです。

身長や体重も関係してきますが、6歳以上の子供は受けることができるようです。

まとめ

花粉症対策のメガネやマスク代、薬代、レーザー治療代などと比較してみても、免疫治療「舌下治療」はトータル的にもほとんど変わらないか、安く済むんじゃないだろうか、とも思います。

何より、花粉症の症状がひどい人にとっては、あのつらい花粉症の症状が完治・根治・克服できる、症状が改善されて軽くなる、というのであれば、何にもかえがたいと価値があるといえるんじゃないかなと思います。

花粉症のつらい症状から解放されることを祈ってますね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ