思い込みで花粉症になることも?テレビの映像を見ただけでも

ID-10014327

思い込みで花粉症になることも?テレビの映像を見ただけでも

花粉症といえば、くしゃみや鼻水、目のかゆみなど、花粉に対するアレルギー反応による症状に悩まされる現代病です。

なぜ、花粉症になるのか、という原因については、様々な研究がされていますが、その中に「思い込みで花粉症になることがある」という説もあります。

スポンサーリンク

神経の過敏症が花粉症の原因に?

病院などで花粉のアレルギー検査を受けて、アレルギー反応について異常なし、強いアレルギーはない、という検査結果だったのに、2月〜5月になると、激しい花粉症の症状に悩まされる人も多くいます。

花粉症は、物理的、生理的な過剰な免疫反応であるアレルギー反応だけでなく、神経学的な要因も関わっていることがあるのです。

花粉の映像を見ただけで花粉症に?

テレビなどでスギ花粉が大量に飛んでいる映像を見るだけでも、鼻がむずむずしたり、目がかゆくなったり、花粉症の症状があらわれる人もいます。

花粉が実際に鼻や目に入って粘膜に付着したわけでないのにも関わらず、くしゃみや鼻水、鼻づまりや目のかゆみなどの花粉症の症状が出るのです。

スポンサーリンク

こういった症状を体験したことがある人は、花粉に対する神経過敏が原因ではないかと考えられます。

条件反射で花粉症の症状が出ることも

なぜ、花粉が飛んでいる映像を見ただけで花粉症の症状がでるのでしょうか。

これは、梅干しやレモンを見るとツバが出てくること、と同じ関係性があります。

実際に梅干しやレモンを口に入れて食べたわけではないのに、身体が条件反射で唾液を分泌してしまうのです。

このシステムと同じように、花粉の映像を見ただけで、今ここに花粉が飛んでいるわけではないのに、条件反射的に、くしゃみが出たり、目がかゆくなったり、という症状があらわれることがあります。

神経が過敏な人は、花粉はつらいアレルギー症状を起こすもの、というイメージが強く、物理的な刺激がなくても過敏性が高まって、花粉症の症状が出ることがあるのです。

【まとめ】

・アレルギー検査で異常がなくても花粉症の症状がでることがある
・テレビで花粉が飛んでいる映像を見ただけでくしゃみが出たり、目がかゆくなることがある
・花粉症はつらい症状というイメージが強いほど、物理的刺激がなくても花粉症の症状があらわれる
・神経過敏、条件反射、思い込みだけでも、症状が出る例もある

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ