自律神経失調症と症状が似ている病気、誤診/間違いやすい

ID-100365525

自律神経失調症と症状が似ている病気、誤診/間違いやすい

自律神経失調症の症状の特徴は、頭痛、腹痛、めまい、微熱、だるさなど、いろいろな不定愁訴がみられます。。

ここで注意したいのは、自律神経失調症と思われる症状であっても、別の病気かもしれないという点です。

スポンサーリンク

今回は、自律神経失調症と症状がよく似ている、間違いやすい病気を紹介したいと思います。

自律神経失調症と間違いやすい病気

自律神経失調症でみられる症状の「めまい」について、女性に多い貧血も同じような症状がみられ、倦怠感がおこる場合もあります。

また、からだの中のどこかで出血がある場合にも、同じようにめまいなどの症状がみられることがあるので注意が必要ですし、女性の子宮筋腫が原因の症状のときもあります。

また、脳腫瘍の場合でも頭痛やめまい、吐き気など、自律神経失調症とよく似ている症状がみられることもあります。

自己診断で「自律神経失調症だな」と決めつけてしまうのは危険です。

スポンサーリンク

体の調子が悪い場合や、何かしらの症状があらわれた場合には、病院へ行って医師の診察を受けるようにしてください。

自律神経失調症と症状が似ている病気

以下の病気は、自律神経失調症と似ていて同じような症状があらわれます。自己診断をせずに、病院で医師の診察を受けるようにしましょう。

【呼吸器の病気】
・気管支ぜんそく
・肺結核
・気胸
・肺腫瘍
・肺サイコイドーシス など

【循環器の病気】
・高血圧
・低血圧
・不整脈
・心筋炎
・心膜炎
・弁膜症 など

【消化器の病気】
・胃炎
・胃潰瘍
・胃ガン
・大腸ガン
・クローン病 など

【腎臓の病気】
・腎炎
・腎不全

【内分泌、代謝の病気】
・甲状腺機能亢進症
・甲状腺機能低下症
・副腎皮質機能低下症
・下垂体機能低下症
・糖尿病 など

【筋肉の病気】
・重症筋無力症

【神経の病気】
・多発性硬化症
・パーキンソン症候群 など

【血液の病気】
・貧血
・多血症 など

【免疫の病気など】
・膠原病
・慢性疲労症候群 など

【精神、心の病気】
・うつ病
・統合失調症 など

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ