女性の多い症状?喉が詰まった感じや引っかかる感じの対処法|自律神経失調症

ID-100111764

女性の多い症状?喉が詰まった感じや引っかかる感じの対処法|自律神経失調症

喉に何か詰まった感じや、引っかかる感じでなんとなく気になる、食道に何かがつかえている感じの症状が経験したことがある人も多いと思います。

これらの喉の異物感の症状は女性に多いといわれています。

スポンサーリンク

女性に多い症状?喉が詰まる感じや異物感

喉が詰まる感じや異物感の症状は、更年期の女性に多い症状といわれています。

内科や耳鼻科の検査で異常がなければ深く気にしすぎないようにしましょう。

喉にひっかかる感じや詰まった感じの原因は、精神的なストレスが関係している可能性もあります。

自分の思うように物事が進んでいなかったり、言いたいことが言えなくてストレスをためこんでいたりしていませんか。

生活環境や生活リズムを見直して、気分転換してリフレッシュすることが症状改善に効果的です。

深呼吸でのどの異物感を吐き出す

からだの中につまっている嫌な思いを大きな深呼吸で全部吐き出してしまいましょう。

そして、新鮮な空気をたっぷりと吸ってからだ全身に血液をめぐらせましょう。

【呼吸法】
①両手を大きく上にあげて、口からゆっくりと息を吐き出しながら、手を真横に下ろす
②息を吐ききったら、5秒間息を止める
③次に鼻から息を吸いながら、両手を上にあげていく
④息を吸い終わったら5秒間静止
⑤これを5回繰り返す

スポンサーリンク

ぬるめのお湯で長風呂も効果的

のんびりと、ゆっくり好きなだけお風呂に入ってみるのも効果的です。

お湯の温度は38度くらいのぬるめのお湯がオススメです。

お風呂に入りながら読書したり、音楽を聞いたり、歌を歌ったり、お肌のお手入れやボディケアなども。。。

自分のための時間をじゅうぶんに楽しんで、気分もさわやか、お肌もツルツルになりましょう。

簡単リフレッシュ法の例

何かいつも気になっているような時には、リラックスできなくなってしまいます。

リラックスできなくなっているときに「リラックスしなければ」と思えば思うほど緊張感が高くなってしまうものです。

意識せずともリラックス出来る場所や方法は身近にあるものです。

・公園に行く
最近は街の中でも緑が増えてきています。公園も多くなって、会社の近くにもあるはずです。ランチタイムや旧毛時間に公園でほっとひと休みをして気持ちをリフレッシュしましょう。

・空を見る
大人になると日々の忙しさに追われてしまい、子供の頃のように空を見上げることも少なくなりがちです。大きな空を見あげて、流れる雲をみていると、小さなことなんて気にならなくなってしまいますよね。

・花を飾る
美しい花、鮮やかな花、可憐な花、花は沈んだ気持ちを優しく包み込んでくれます。たまには自分へのご褒美として花をプレゼントしてあげましょう。自分自身をほめてあげることも大切です。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ