アロマで自律神経失調症を改善する!エッセンシャルオイルの効果と種類

アロマで自律神経失調症を改善する!エッセンシャルオイルの効果と種類

ストレスや疲労が元となって自律神経のバランスが乱れ、不快な身体症状があらわれるのが自律神経失調症です。

心と身体を癒して、自律神経の働きを改善することが、自律神経失調症の改善のために大切です。

スポンサーリンク

アロマで自律神経失調症を改善する

アロマオイル(エッセンシャルオイル)の香りは脳から自律神経に働きかける効果があり、心身の不調を和らげてくれます。

自分にあったアロマオイル(エッセンシャルオイル)を見つけて、心地良い香りの効果で心と身体を癒してあげましょう。

アロマオイルに含まれる成分や香りが、ストレスを軽減させ、心・体・お肌にも働きかけてくれます。

一種類のアロマオイル(エッセンシャルオイル)を準備するだけで、誰でも安全に簡単にケアできますよ。

あなたに必要な効果のあるアロマオイル(エッセンシャルオイル)はどれでしょう?

スポンサーリンク

アロマオイルの種類と効果|エッセンシャルオイル

・ラベンダー
呼吸器疾患、筋肉痛、神経痛、頭痛などの身体症状に効果的。緊張緩和、不眠解消、ストレス解消や、イライラ感、憂うつ感、情緒不安定なときにもオススメ。やけどや虫さされ、ニキビ、切り傷のときにも使える。

・グレープフルーツ
リンパの流れを良くするデトックス効果。ストレス解消、ニキビや脂性の肌の手入れにもオススメ。

・フランキンセンス
呼吸器系の感染症やぜんそくにも有効。不安、ショック、抑うつ、強迫観念などの心の症状ににも効果的。しわ、たるみ、アンチエイジングケアにも使える。

・ゼラニウム
PMS(月経前症候群)、リンパ系の循環に効果的。不安、うつ、ストレス解消にも。セルライト、脂性の肌の手入れ、水虫治療にも。

・ベルガモット
泌尿器系の感染症、食欲低下の改善効果。抑うつ、不安、不眠改善にも有効。にきび、ヘルペス、湿疹などお肌の症状にも。

・ローズオットー
PMS(月経前症候群)、生理痛、更年期障害の各症状に効果的。悲嘆、抑うつ、恨み、不安を和らげる効果も。乾燥肌、敏感肌、老化肌などのスキンケアにもオススメ。

・ローズマリー
低血圧、筋肉痛、リウマチ、痛風の人もオススメ。無気力、記憶力低下の改善にも。脂性、肌のたるみ、しわ、むくみ、育毛効果も。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ