アメリカ旅行でwifiレンタルが超おすすめな件|海外旅行

アメリカ旅行でwifiレンタルが超おすすめな件|海外旅行

先日、約2週間くらいアメリカに海外旅行に行ってきたのですが、成田空港でレンタルしたwifiが超便利でしたよ〜。

海外旅行にいくとき「WiFiをレンタルしようかな」と多くの人が考えますよね。

成田空港や関空で海外で使えるモバイルwifiをレンタルしておけば、アメリカやイタリアなどの旅行先でも、日本にいるのと同じようにWiFiにつなげてiPhoneやAndroidのスマホを自由に使えるので超便利です。

スポンサーリンク

そこで今回の私のアメリカ旅行でもwifiレンタルが超便利だったので、実体験談も含めて紹介したいと思いますね。海外旅行でのwifiレンタルを検討している人はぜひ参考してみてくださいね。

海外旅行におすすめ「GLOBAL WiFi」レンタル

私が海外旅行に行くときによくレンタルするWiFiは「GLOBAL WiFi(グローバルWifi)」です。

申込方法もネットでできて簡単だし、受取も返却も簡単でスムーズなので、「GLOBAL WiFi/グローバルWiFi」さんにはいつもお世話になってます〜♪

しかもレンタル価格も格安なのがうれしいですね!

容量にも大容量プランがあったり、実際に現地でもアクセス状態も良くて、価格も最安値クラスなので、何ひとつ不満なしでリピーターになっちゃってます。笑

ホテルやショッピングモールの無料の「FREE WiFi」は繋がりにくい?

海外では、空港やホテル、ショッピングモールでは、無料のFREE wifiが使えるところも比較的多いです。

最近の日本でも、FREE WiFiが無料で使えるホテルやショッピングモールが増えてきていますよね。

ただ、FREE wifiは回線が弱いことも多く、インターネット接続が途中で切れてしまったり、なかなか繋がらなかったり、というケースも少なくないので注意が必要です。

海外旅行のとき、wifiをレンタルせずに、ホテルやモールの無料wifiをあてにしてたら、なかなか繋がらなくてwifi難民になってしまって困った、という体験談もちょくちょく耳にします。

実際、私も数年前のフロリダ旅行で泊まったホテルでは、1Fのロビーならインターネットに繋がるけど、部屋ではwifiの電波状態が弱くてかなり不便でしたね。

また、ずっとホテルやショッピングモールにいるわけではなくて、ショッピングしたりレストランを探したり、と移動しながらインターネットで検索することって実は結構多いんです。

普段の日本での生活を考えてみるとわかると思いますが、何かあればスマホで調べたりするのが日常になってるんですよね。

常にWiFiにつなげれる状態の方が何かと便利なのは間違いありません。レンタルWiFiもかなり格安価格で1週間くらい借りても3,000〜4,000円くらいなので、快適さを考えればコスパ良だと思います〜。

WiFiの容量制限は?

海外旅行でWiFiをレンタルするときに注意したいのは、容量制限です。

レンタルプランには普通の容量プランや大容量プランがあります。

例えば1日250MBとか大容量500MBなどのレンタルプランがあって、どの容量にしておけばいいの?と迷う人もいるかもしれません。

容量を超えてしまうと速度制限になったり、アクセスできなくなったりすることもあるので注意してくださいね。

とはいえ、今回の私のアメリカ海外旅行でもWiFi容量を超えてしまったのですが、結果的には速度制限やアクセス制限にはなりませんでした。

どうやら容量制限についてはケースバイケースみたいです。

容量の目安ですが、メールやネットを見るくらいであれば大容量じゃなくても大丈夫だと思います。動画や写真、ネット電話も使うのであれば、大容量にしておいた方が安心です。

海外wifiのレンタル方法|申し込み-受取-返却

個人的おすすめNo.1の海外レンタルWiFiの「GLOBAL WiFi/グローバルWiFi」の申込方法、受取、返却について紹介したいと思いますね。

スポンサーリンク

とにかく「簡単」の一言なので安心してください。笑

申込はこちらのWebサイトからできます。

容量プランを選択、出発日と帰国日などの必要事項を入力して、あとはカードの支払い情報を入力すれば申込完了です。

5〜10分もあれば申込完了です。

で、メールアドレスに「申込完了」のメールが届けば、あとは出発当日に空港で受け取るだけです。

海外旅行の出発前のレンタルWiFi受取は?

海外旅行の出発前、WiFiの受取は自宅に郵送してもらうこともできますし、出発時に成田空港や関空などでカウンター受取を選ぶこともできます。

私はいつも空港での受取にしています。チェックインしてからのヒマな時間にWiFiを受取に行くのがいつもの流れです。笑

WiFiを荷物に入れ忘れることもなくなるし、現地についてすぐWiFiにつなげるので手荷物に入れておくことにもなりますしね。

GLOBAL WiFi(グローバルWiFi)の受取カウンターは、国際線出発ロビーの一番奥にありますよ。

レンタルWiFiの返却方法は?

レンタルWiFiの返却について、海外旅行から日本に帰国してから空港での返却ボックスに入れるだけでOKです。

返却ボックスは帰国1Fロビーに設置されています。成田空港の場合は北ウイングと南ウイングの間の中央エリアにあります。

出発時の受取も、帰国時の返却も、どちらも空港でできるので便利です。

あと、家に帰ってから郵送で返却する方法もあります。その場合は、申込のときに「郵送で返却」を選んでおけば、専用の返却用封筒をもらえます。

まとめ

海外旅行に行くとき、WiFiレンタルって今や必須と言っても言い過ぎじゃないと思います。

メールやLINE、ネットでの検索、グーグルマップで現在地を確認など、日頃からネット利用しているので、海外旅行の現地でも日本と同じようにネットにアクセスできるように、WiFiレンタルを利用するのが便利です。

1日450円くらいからと価格もかなり格安で、気軽にWiFiレンタルができるので、ぜひ海外旅行に役立ててくださいね〜。

【おまけ】海外旅行におすすめのレンタルWiFiベスト3

最後におまけ程度ですが、海外旅行におすすめのレンタルWiFiを3つ紹介したいと思いますね。

①GLOBAL WiFI(グローバルWiFi)

私がいつも利用しているグローバルWiFiさんです。価格も最安値クラス、繋がりやすさも含めて何ひとつ不満がないので、リピートしまくってます。笑
毎回、次回に使える1,000円OFFのクーポンがもらえるのもうれしいです。

②Wi-Ho(ワイホー)



私はあまり利用したことがありませんが、Wi-Ho(ワイホー)さんも人気があるおすすめレンタルWiFiです。

③イモトのWiFi

イってQの珍獣ハンターでおなじみ「イモトアヤコ」さんがメインキャラクターになってる「イモトのWiFi」です。格安価格ですが、回線が4Gではなく3Gなので速度が遅いのがマイナス点ですね。「イモトさんと応援したい!」という人はぜひどうぞ♪

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ